伊豆食べる通信からのお知らせ

2018.10.07

1月号「活あじ」からの定期購読受付開始です。締め切りは2019年1月8日正午まで

本日、2018年10月8日の正午を持ちまして、10月号「原木椎茸」の受付は終了いたしました。

たくさんのお申込みありがとうございました。お届けは、10月25日以降を予定しております。お届けする生椎茸の生産量に限りがあるため、25日以降複数回に分けて発送いたしますので、ご了承ください。

次号は日本一の生産量を誇る静岡県の養殖あじ。沼津市の内浦は、魚の養殖の北限に位置しています。

富士山の湧き水の恵みと、日本一深い駿河湾の恵み、黒潮の恵みと、自然環境の恩恵を一身に受ける一方で、水温は低めで早い潮流で水温の変化が激しいのも特徴です。この厳しい環境でゆっくりと成長するからこそ、安全で美味しく、優れた身質をはぐくみます。

是非、内浦が誇る絶品の真あじ、「活あじ」をお楽しみください。

活あじ

 伊豆食べる通信運営事務局

ドットツリー修善寺オフィス
〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺 75
(修善寺駅から徒歩 10 分)