伊豆食べる通信からのお知らせ

2018.07.08

10月号「原木椎茸」からの定期購読受付開始です。締切は2018年10月8日正午まで。

本日、2018年7月8日の正午を持ちまして、7月号「梅」の受付は終了いたしました。

たくさんのお申込みありがとうございました。お届けは、7月24日以降を予定しております。この暑い夏を、「梅」の力で乗り切りましょう!!

次号は伊豆市の「原木椎茸」を特集します。伊豆半島は温暖で降水量が多く、椎茸栽培に適した気候であるといわれています。豊かな自然環境の中で昔から良質な椎茸が生産され、静岡県下の主要産地となっています。

椎茸には「原木(げんぼく)栽培」と「菌床(きんしょう)栽培」がありますが、現在は安価で計画的に出荷できる菌床栽培が主流です。原木栽培は自然に近い方法で作られ、肉厚で香りと深みのある濃厚な味わいが特徴です。歯ごたえも抜群、上質な椎茸として全国的にも評価されています。

ぜひ伊豆市が誇る「原木椎茸」をお楽しみください。

原木椎茸

 伊豆食べる通信運営事務局

ドットツリー修善寺オフィス
〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺 75
(修善寺駅から徒歩 10 分)